面接に向けてこんなことをやっておいたらいい……のでは

面接に向けてこんなことをやっておいたらいいの……では



面接を受けるとき「緊張したり」、「大丈夫かなーと不安になったり」するかもしれません。
何か対策をしておいた方がいいのではと思う方もいらっしゃると思います。

 

対策出来るに越したことはありませんが、考えすぎて寝れないとか手が付けられないとかになるんでしたら、いっそのこと対策をしないで普段通りの自分で面接に挑むのもありかなとは思います。

 

経理未経験でも面接を勝ち抜くポイントでも書きましたが、基本的に書類(履歴書・職務経歴書)を作成する段階である程度志望理由が出来ていると思いますのでその内容を面接で話します。

 

プラスアルファで、何か対策をするんでしたら、べたな対策ならば最新ニュースや経済情報等を頭にいれておくことです。他には、営業マンがやってることですが話の引き出しを沢山用意しておくことです。

 

仕事(経理以外)の話から、スポーツの話、芸能の話や趣味の話、意外なところをついて恋愛の話など(ほぼ聞かれないと思いますが(笑))、何でもいいですから引き出しを沢山持っておくと会話が成立しやすいです。

 

話の引き出しが多いと会話が成立しやすいので間が持たないというのは避けれると思います。(経理に転職するための面接に限ったことではないですが‥‥)

 

 

面接の質問事項を考えておこう

面接をすると必ずと言っていいほど「何か質問はありませんか」と聞かれると思いますので積極的に質問をする必要があります。

 

会社によって質問する事項は変わると思いますが、疑問に思ったことは必ず聞いておいた方がいいです。雇用のミスマッチにもなりますし。

 

ここまでサイトを見ていて頂いた方は、何を聞いたらいいか分からないというのは無しでお願いしますね!!未経験で経理に転職しようと思ったということは、何かしら理由があったと思います。

 

※面接ではどんなことを聞かれるのかでも書きましたが、「なぜ未経験で経理に転職しようと思ったのか」という根本理由は必ず考えておかなければ確実に面接落ちますからね。

 

経理に転職しようと思った理由に関連付けて、疑問に思っている質問を聞いていったらいいでしょう。決して、「残業が多いですか」や「待遇はいいですか」なんて聞かないようにしてくださいね。

 

自分本位の質問ではなく、会社のためになる(会社目線の)質問をしていくことを心がけましょう。


スポンサードリンク

関連ページ

管理人の面接体験談
経理になるために面接を攻略しなければなりません。面接に合格するために参考になれば幸いです。
経理未経験でも面接を勝ち抜くポイント
経理未経験でも面接を勝ち抜くポイントとは。面接を勝ち抜くには、履歴書・職務経歴書を正しく作成する必要があります。書類作成段階できちんとした書類を作っておくと面接の際にも、頭の中が整理されるので役立ってきます。
面接ではどんなことを聞かれるのか
面接ではどんなことを聞かれるのか

ホーム 管理人プロフィール 経理になるには 簿記スクールのおすすめ 経理未経験可の求人