わたしは30歳で未経験から経理に転職しました

管理人の経歴



はじめまして。
このサイトを運営してますありと申します。

 

どんな人が経理未経験から経理に転職したか気になると思います。
本当に経理未経験だったので、ある面接では「なんできたの??」って言われました(笑)

 

 

経理になりたいと思っている方の力になりたいと思いますので分かる限りですが記事書いていきますのでよろしくお願いします。

 

ありの経歴は

少し話が長くなりますので大学生卒業までは簡単に書きます。

 

因みになんですが、私は高校を一度中退していますので大学卒業の日は4年程ズレていますのでご了承ください(笑)高校に再入学するまではの私は何に対してもやる気がなく、底辺まで落ちていたように思います。

 

中卒を卒業したのは22歳の時ですからね(笑)

 

 

大学卒業までは、お金が必要でしたのでアルバイトをたくさんしました。
ずらっと並べるとこのような感じです。

 

引っ越し、新聞配達・営業、運送業、接客業、美容師、製造業、試験監督、コンサート、イベントスタッフ、IT業、司法書士事務所、などなど。
他にもあると思いますが……こんな感じです。

 

なんか、その時々興味を持ったものを手当たり次第に申し込んでいたと思います。
勢いというか思ったらすぐに行動しないと気が済まないですからね~。

 

資格については大学卒業までに簿記2級までは取得していました。ちなみに簿記2級まで取得する場合のおすすめスクールはこちら。

 

TACの資料請求はこちら→資格の学校TAC<簿記検定>

 

大原の資料請求はこちら→簿記講座【資格の大原】
資格の大原 簿記講座講座

 

2008年
◆大学卒業後は行政書士事務所に就職

 

大学は経済専攻だったのですが、「なんか先生ってかっこいい」という単純な理由で行政書士事務所で勤め始める。今思えば何故企業に行かなかったのか謎ですが(笑)
あまりの待遇の悪さに2年で卒業する。

 

使うか分からないですが、ここでは一応宅建の資格を取得しました。

 

 

 

2010年春

 

◆とりあえず、勢いで事務所を脱出したので何しようか考える。
ハローワークでなんか無料で勉強できると教えてもらい申し込んでみる。
色々コースがありましたが、せっかくなんで「やったことないことしよ」っとおもいWEBデザイナーとプログラムの講座に申込。

 

なんと、WEBデザイナーは人気のため選考落ちしたのでそのままプログラムの学校に行くことに。

 

 

 

 

2010年夏

 

◆雇用保険をもらいながらプログラムの学校に通い始める。何のプログラムかというとWEBプログラミング!デザインは人数の都合上落ちたけど‥‥受かった学校も結局はWEBの事を学ぶところでした。カリキュラムはデザインよりはプログラミングに時間がとられていました。

 

ここの学校の先生ですが、某〇〇商事の社内システム構築をしていた人でした。心の中で「意外と先生すごかったんですね」っと関心したことをふと思い出しました。

 

この学校で、自動でデータを動かすことの楽しさを知りました。

 

 

 

 

2011年冬(1月~)

 

◆約半年プログラミングを学んだあと就職活動に入る。
もちろんのごとく、半年程度でプログラミングはマスター出来ません。
しかし、ここで勉強をやめては無駄になるので仕事で使おうと思いプログラマー等の求人に応募するが世の中そんなに甘くない。

 

未経験で、新卒でもなく、専門知識が必要なプログラミングの仕事はなかなか難しかったですね。
転職の際は前職までの経験を生かしたところを受けるのがセオリーだと思います‥‥がしかし私はあきらめたくない!!未経験でもなんとかなると勝手に思い込んで未経験の仕事ばかり探しました。

 

だって、職歴行政書士事務所しかなかったので(アルバイト除く)やるしかないでしょ(笑)

 

プログラミングでは現状難しい、というわけで持ってる資格「簿記」「宅建」で攻めることに。
土日休みたいので消去法で経理に決めました(笑)

 

実際、プログラミングなどと相性のいい仕事だと思いますし。

 

 

 

 

~2011年春5月

 

◆ここまでで面接を10社程受けました。もちろん書類は沢山送りましたよ!

 

 

わたくし、「超」がつくほどめんどくさがりなんで、履歴書書くのが嫌いです。
手書きがいいとか言われる中、パソコンで作りまくりましたからね。

 

なぜか大手企業に行きたかったので、ハローワークは利用しませんでした。
大きい方が待遇良いかなと‥‥。

 

経理に応募といっても、ついでに会計事務所も3社程応募しましたが、面接までたどり着けたのは1事務所だけ(涙)。

 

世の中はかなり厳しくなかなか決まらないので春(5月ごろ)に作戦変更しました。
派遣から、正社員になれる制度で攻めようと!!わたくし、処世術には自信があり(笑)入ってしまえば、ある程度までは登り詰めれるだろうと勝手に思ってましたので。
もちろん、仕事でも結果を出しますよ(笑)

 

とりあえず、3社程派遣登録を一斉に済ませて「未経験」「経理」「社員登用」ありの求人を紹介してもらいました。

 

 

 

 

2011年6月

 

◆紹介2件目にて無事に未経験から経理に転職できました。
この段階ではまだ派遣ですが必死に経理業務を覚えていきました。
未経験から経理を目指して半年。派遣からですが経理に転職できて良かったと思います。
私の採用が決まった派遣会社はこちら→リクルートの派遣会社

 

 

 

 

2012年4月

 

◆9か月後めでたく正社員雇用が決まる
未経験から経理を目指し始めて約1年。やっと本採用になり転職完了となりました。
覚えることが多すぎて頭がパンクしながら処理をする日常でしたがなんとかひと段落です。
上場企業は四半期決算をするので、毎日常に追いかけられてる気分になりますが職業上しかたがない!まー今ではへっちゃらですがね。

 

 

 

 

2014年4月

 

◆このころから新人さんの教育をまかされるように
全員ではないです。自分の所属する部署に来た人に対してです。新入社員と私みたいな中途採用両方に対してですね。
私でいいのかな?と思いながらもせっせと教えたりしてます。

 

 

 

 

2015年3月

 

◆年度末決算をひかえビクビクしながらも業務に取り掛かっております。
私が所属する企業は、配置転換がかなり多いんですが現在は本社担当で落ち着いてます。少し前まで新会社設立ラッシュ(新スキーム)でしたのでバタバタしてましたが。

 

 

 

ここまでお読みいただいてありがとうございます。
私が、いかに適当で怠け者か分かって頂けたかと思います。こんな私でもやればできるんですからきっとあなたでも大丈夫です!!

 

やりたいことやろうよ

私は基本的には自分に嘘をつかないようにしています。上司の命令にはなかなか逆らえませんが(笑)やりたいこと、やりたくないことははっきり伝えます。もちろん伝え方は工夫してますが。
興味がわきやりたいことが、その時々で変わるのでそのつど突っ走ってきました。その結果が、たくさんのアルバイトをするといった結果につながったんだとは思いますが。

 

世の中の人は、かなりの人が我慢していると思います。
今働いている会社でも「ペンションしたい」や「カフェをしたい」といった声を聞きますが誰一人実行に移そうとしません。我慢するのはいいんですが、やりたいことをやらないと死ぬとき後悔すると思います。

 

「経理をやりたいと思ったあなた」だからこそ、結果が出るまであきらめずにがんばっていきましょう。継続することこそが、簡単そうで一番難しいことだと思うので自分を磨き続けたら結果はついてくるでしょう。

 

私も「経理になりたい」と思い、行動に移せたからこそ今の結果があるのだと思っています。
なんと言っても22歳まで中卒の私(笑)でもできたんですから、やれば誰でもできますから!!

 

次のページ→経理職ってこんな仕事(仕事の流れ、内容)


スポンサードリンク

ホーム 管理人プロフィール 経理になるには 簿記スクールのおすすめ 経理未経験可の求人